【24Days English】 島田勝弘 効果

 

英語は24個の文型をマスターすれば話せます。

1日1文型覚えれば、24日でOK。

秘密はロコモーティブメソッドにあります。

詳細はこちらをクリック


日本の学校英語の勉強法では、ネイティブと普通に会話できる程度に英語を話せるようにはなりません。これは、誰もが感じている事ですよね。


そこで、英会話スクールに通ってみるのですが・・・


学校英語と大差ないような教え方をしていたり、素人の外国人講師に教えさせていたりで、なかなか効果が出ないのが現実です。


一方、最近流行っているのが「聞き流すだけ」という英語教材。「聞き流すだけ」でよいというのは、非常に魅力的に聞こえます。


しかし、「聞き流すだけ」で英語を話せるようにはならないと断言する英語教育のプロが多いのもまた事実です。あなたの周りに、「聞き流すだけ」で英語がペラペラになったという人がいますか?


それでは、どうしたらよいのでしょうか?


実は、日本で一番簡単に英語を話せるようになる方法を追求して作られた教材があるのです。



【24Days English 島田式〜ロコモーティブメソッド】


24日で英語を話せるようになります。なぜなら、たった24個の文型を習得するだけでよいからです。しかも、1日の学習時間は10分程度でも大丈夫。


半信半疑で始める人が多いようですが、1ヶ月・2ヶ月過ぎると・・・


詳細はこちらをクリック


【ロコモーティブメソッド】って、おもしろい名前ですよね。この名前のなかに、この英語学習法の秘密が隠されています。


英文の中で最も重要な部分は、動作を表す「アクション部分」です。つまり、動詞ですね。


極端に言ってしまえば、アクション部分さえちゃんと話せれば意味が通じます。


だから、まず、アクション部分をマスターすることに集中しよう、というのが【ロコモーティブメソッド】なのです。そうする事によって、早い段階で英語を話せるようになるわけです。


英語ではアクション部分は文の前の方に置かれます。列車で言うと機関車の部分ですよね。そこから攻略するから、【ロコモーティブメソッド】という名前がついているのです。


● 英語の学習で挫折した経験のある方
● 英語に自信の無い方
● なるべく楽に日常英会話をマスターしたい方
   ・・・・・


こういった方には【24Days English 島田式〜ロコモーティブメソッド】がピッタリかもしれません。


詳細はこちらをクリック




島田勝弘先生の【24Days English 島田式〜ロコモーティブメソッド】の効果、口コミ、感想などの情報を公開しています。【24Days English】は1日10分、24日で英語が話せるようになります。




マスターネイティブ 藤永丈司 効果


ネイティブスピード スコットペリー 口コミ


スコットペリーの発音大学DVD 英語発音 感想