日経225オプション【暴落暴騰予測型投資法】 感想

 

日経225オプション【暴落暴騰予測型投資法】とは、

1取引で資金3倍〜10倍は当たりまえ、

それどころか、500倍〜1,000倍もあり得て、

しかも追証など無く、リスクは限定的、

という投資法です。


このような事が可能なのは、実践者が圧倒的に少ないからです。投資の勝ち組に入るための絶対条件、「少数派に属する」ということを徹底した投資法だからです。


詳細を早く知りたい方はこちらをクリック


あなたが日経225オプション【暴落暴騰予測型投資法】の内容を知ったとき、大きなショックを受けるかもしれません。今まで取り組んできた投資法は何だったんだろう・・・、と。


ただし、ショックを受けるのは、投資の本質が理解できていないながらも投資センスの高い人に限られると思います。投資センスの無い人が読んでも、「ふぅ〜ん?」で終ってしまうでしょう。


この投資法では、ほとんどの投資商材販売者が触れる事のない「投資の世界の真実」を暴露しています。


その真実とは、


『投資の世界では、長期的には多数派から少数派にお金が流れる。』


ということです。


つまり、まわりの投資家と同じような投資法を行っていては、いずれ負け組に入ってしまう、ということですね。


例えば、「FXが人気だから俺もFXをやってみよう」と考えること自体、すでに負け組の発想なのです。


日経225オプション【暴落暴騰予測型投資法】の公式サイトでは、この極めて重要な真実をしつこいほど繰り返し説明しています。



公式サイトはこちらをクリック


それでは、日経225オプション【暴落暴騰予測型投資法】はいったい何を行なうのでしょうか?


それは、日経225オプションの「買い」を、ある条件が整った時のみ行ないます。その条件が整うタイミングは、はっきり言って少ないです。年間で10日〜40日ほど。


でも、1取引ごとに勝てば、資金が30倍〜60倍、条件の良い時には500倍〜1,000倍以上にもなるので、利益に不満は全く無いはずです。


それどころか、人気のFXや日経225先物取引がバカらしく思えてきます。大きく稼ぐためには追証の不安を抱えなければならず、その割には【暴落暴騰予測型投資法】ほど稼げないからです。


何しろ、日経225オプションの「買い」は、1取引で20万円が2,000万円にとか、100万円が1億円に、みたいなことが平気で起こるのです。


一般的に、個人投資家向けの日経225オプションの教材では、「売り」を勧めていることがほとんどです。これは、勝率が高くほとんどの期間でストレスを感じないからです。


しかし、日経225オプションの「売り」はコツコツ稼いで、ある時大きくドカーンと損をするタイプの取引なんですね。したがって、損をまともに受けたら大変です。


【暴落暴騰予測型投資法】で行なう日経225オプションの「買い」はその正反対。


普段は小幅損を重ねていますが、年に数回あるタイミングで、そんな損失が誤差にしか見えないくらいドカーンと大きな利益がでるのです。


日経225オプションの「買い」のリスクは勝率が低いことです。平均的には勝率10%とか20%とか、そんなものですね。


でも、【暴落暴騰予測型投資法】では、独自のノウハウによって勝率を50%近くにまで引き上げています。これは、本当に確率の高いときにしか取引しないからです。年間を通して取引回数が少ないのもそのためなんですね。


個人投資家で日経225オプション取引を行っている人はごく少数です。その少数の個人投資家のほとんどは「売り」を行なっています。


つまり、日経225オプションの「買い」を行なう個人投資家は、ごく少数の中の、さらにごく少数なのです。


ほとんどの個人投資家は、日経225オプションを自分には関係ないものと初めから思い込んでしまっているかのようです。実際には、少し勉強すれば実践できるのですが・・・。


日経225オプション【暴落暴騰予測型投資法】の価値がわかるのは、投資センスのあるごく少数の人に限られるでしょう。


例えば、一般的な投資法では資金が増えるに従ってリスクが増大します。しかし、【暴落暴騰予測型投資法】は、逆に、資金が増えるほどリスクが減るのです。この意味とインパクト、わかりますか?


また、あなたは自分の行っている投資手法が、ハイパーインフレ時にどうなってしまうか、考えたことがありますか?


ハイパーインフレ時にも生き残れる投資法はほとんどありません。日経225オプション【暴落暴騰予測型投資法】は、ハイパーインフレに対しても効果が大きな数少ない(唯一の?)投資法なのです。



詳細はこちらをクリック




賀茂知大氏の日経225オプション【暴落暴騰予測型投資法】の感想、特徴、効果などの情報を公開しています。この【暴落暴騰予測型投資法】では、投資資金が50倍、500倍、1000倍になることもあります。しかも、リスクは限定的で追証もありません。




日経225オプション実践講座225PRO


日経225オプション取引 ミリオン戦略